MENU
FACILITY

HICityの施設情報をご覧いただけます。

全施設一覧

あ行

ARTIST VILLAGE1F

アート遊具が配置された芝生広場。大空や風を感じながらアートと過ごすことができる空間。音楽イベントやスポーツイベントにも活用可能です。

アート&テクノロジーセンター

日本の芸術文化の発信・創造に向けた拠点。アートと最新テクノロジーを融合した新しい文化発信を目指します。(2022年開業予定。後日詳細発表。)

足湯スカイデッキ屋上

無料で利用可能な足湯施設。羽田空港を望むことができ、飛行機を撮影する絶景ポイントです。イベント・撮影にも利用可能です。

Innovation Salon3F

ベンチャー企業から大手企業まで幅広い就業者・研究者と、クリエーターやアーティストなど、国内外を問わず活動する来訪者のための交流・連携創出拠点です。

イノベーションコリドー2F

約200mに及びHICItyの各建物を結ぶ来訪者のメイン動線であり、様々なイベント・撮影にも利用可能です。

か行

区施策活用スペース1F-2F

大田区内に集積する日本屈指のものづくり技術と羽田空港の有する国内外へのゲートウェイ機能を最大限に活用したOpen Innovation Hubです。

京急 EXイン 羽田イノベーションシティ2F-6F

客室259室(セミダブル217室、ダブル18室、ツイン・トリプル・ユニバーサル計24室)。大浴場導入のほか、宿泊者向け羽田空港送迎バスを運行しています。

研究開発拠点

羽田空港の近接という好立地を活かし、様々な分野のヒト・モノ・コトが交わることで新ビジネスが生まれる、世界をリードするビジネスエリアです。

コングレスクエア羽田1F

最大670名規模の多機能ホールから少人数から280名まで収容可能な多様なカンファレンスルーム。展示会、会議、宿泊を伴う集合研修、国際学会が可能です。

さ行

Zepp Haneda(TOKYO)1F-2F

国内最大級の約3,000人(スタンディング時)収容可能なライブホール。音楽イベントだけでなく、様々な催事のニーズに対応します。

先端医療研究センター

学校法人東邦大学による医療・研究施設と、東日本旅客鉄道株式会社による滞在施設です。(2022年開業予定。後日詳細発表。)

先端モビリティセンター1F

株式会社デンソーによる自動運転技術などの研究開発、実証を行う拠点。特区制度の活用や周辺のものづくり企業と連携。占有テスト路を併設しています。

た行

体験型商業施設2F

最新テクノロジーと日本文化を融合させた体験型商業施設。デジタルアートの活用、没入型の演出、最新MR技術等によって日本文化の体感ができます。上質で美しい「ネオジャパネスクの世界」をぜひ、訪れてください。※MR技術:複合現実と呼ばれ、仮想世界を現実世界に重ね合わせて体験できる技術※ネオジャパネスク:日本の伝統文化を革新的なテクノロジーでアップデートした架空世界